あさま銀嶺3号ぶろぐ

ヤフブロより移籍です

#群馬県

懐かしリーズ vol.2968

高崎駅4番線、 到着した試6991レの機関車解放作業。 いろいろな機関車が担当したこの列車だが、 EF64-1000は短い間だった気がする。。 1981

懐かしリーズ vol.2965

夕闇の烏川橋梁を上る高崎線特急。 さすがにここまでぶれてると 「CP冷却グリル」も「二番目窓開閉構造」もはっきり判読できずw なんとなく? 189系「あさま」の感じはするけど。。 高崎線・新町~倉賀野 1979

懐かしリーズ vol.2963

高崎駅7番線を発車する 489系上り「はくたか」。 新幹線工事も、ホームのトイレも、489系も 皆遠く。。 (ToT) 1980

懐かしリーズ vol.2960

高崎駅1番線に佇む信越夜行急行「越前」。 ♪走り始めた汽車に飛び乗れたこの時代、 まさか ここから福井へ行けなくなることも、 このホームに旅客列車が来なくなることも、 全く想像など出来なかった。。 (ToT) 1979

懐かしリーズ vol.2959

高崎線・穴池踏切を行くEF15単機。 ちょっと前までは原野?が広がっていた金属工業団地に工場が建ち始めたが、まだ少なかったなぁ。。 そして今は、手前の空間も住宅がたくさん・・ 高崎線・新町~倉賀野 1979

懐かしリーズ vol.2958

長野原駅に進入する上り185系 「新特急草津」。 このマークの時代は短かった気も。。 1986

懐かしリーズ vol.2955

kラノを上る「軽井沢52号」。 なかなか見る機会の少ない ロクニの飛ばしっぷり♪ 高崎線・倉賀野 1979

懐かしリーズ vol.2953

暮れなずむ峠を行く165系「軽井沢」。 サロを2両入れた編成は撮れなかったなぁ。。 信越本線・横川~軽井沢 1979

懐かしリーズ vol.2943

高崎操車場を行く211系(とそれを狙うセガレ) 時の経つのは早いなぁ。。 高崎線・倉賀野~高崎 2011

懐かしリーズ vol.2942

・・もう27年もになるのか。。(ToT) 信越本線・横川 1997.-9.30

懐かしリーズ vol.2940

EF6437、最後に撮った「現役」写真。。 もう4年・・ 高崎駅 2020.-7.23

懐かしリーズ vol.2939

高崎駅7番線、信越本線326レから変身、発車準備の整った高崎線2326レ。 やはり「上越型」、イイなぁ。。 1980

懐かしリーズ vol.2938

EF65PF貨物更新色。 現役全車が「更新車」となったため、元の特急色に戻って・・ というか、 EF65そのものが何時の間にやら 「絶滅危惧種」。。 (ToT) 高崎線・倉賀野 2008

懐かしリーズ vol.2937

フィルムカメラにモノクロ入れて撮った高崎駅スナップ2015。 ・・「つい最近」な気がするシーンだが。。(ToT)

懐かしリーズ vol.2933

8基のパンタを上げて高崎線を駆ける189系12連「あさま」。 「悲願」とされたこの姿だが、ほどなく短編成高頻度化の時代となり、維持された期間は「あさま」の歴史の中では僅かなものだったなぁ。。 (ToT) 高崎線・新町~倉賀野 1980

懐かしリーズ vol.2931

全車1エンジンながら、豪快な走りが印象に残る八高線キハの晴れ編と曇り編w かろうじて?原型ライト車が残っていたようだ。。 北藤岡~倉賀野 1979

懐かしリーズ vol.2929

暮れなずむ横川を発車、高崎目指しスピードを上げる326レ。 変わらないのは、線路と道路だけかなぁ。。 信越本線・西松井田~横川 1981

懐かしリーズ vol.2928

峠を降りるEF63+189系。 まだまだ(いろいろな意味で)平和だった。。 信越本線・横川~軽井沢 1979

懐かしリーズ vol.2924

雪雲に覆われつつある赤城山をバックに高崎線内を行く八高線キハ。 (手前の邪魔なw)養豚小屋とか見なくなったなぁ。。 北藤岡~倉賀野 1976

懐かしリーズ vol.2922

(出札窓口のあった)群馬総社駅。 簡易Suicaと共存共栄?していたのだが・・ 上越線・群馬総社 2019.-5.15

懐かしリーズ vol.2921

横川駅の構内踏切。 今では(下を流れる)「川」に還ったが、撮り鉄に、おぎのやドライブインへのメインルートにと、よく使わせてもらったなぁ。。 信越本線・横川駅 1997

懐かしリーズ vol.2915

あまり見た記憶がない高崎線を行くDE10単機。 熊谷ターミナルへ行くのか大宮入場か、はたまた八高線に入っていったのか・・? 新町~倉賀野 1979

懐かしリーズ vol.2912

荷物列車の停まる高崎駅。 ここまで牽引してきたEF58は信越本線へ向かう編成後ろ半分を残して上越国境へ。残された後ろ半分はEF62が先頭について碓氷峠へ。。 ドラマだなぁ。。 1979

懐かしリーズ vol.2910

夕暮れの高崎線を下る「いなほ」。 今さらだけど、クハ481-300の運転席上前照灯って、単独ON/OFF出来たの?タマ切れなの?w 新町~倉賀野 1976

懐かしリーズ vol.2909

新前橋駅を轟音と共に通過して上野を目指す181系「とき」。 ホーム屋根、木製ベンチ、背景の工場・・ 昭和だなぁ。。 上越線・新前橋 1979

懐かしリーズ vol.2906

高崎線を上る489系「白山」。サハ、サシ、サロ1両が抜かれ、新鋭サロ489-1000が組み込まれた「53-10暫定10連」。 この頃は、食堂車廃止と信越国境雪害スタンバイで6M6T→8M4T化、3MG化などのテコ入れと妙高高原の白田切川橋梁流失https://www.pref.niigata.lg…

懐かしリーズ vol.2904

烏川を渡る臨時「佐渡」。 フレーミングもタイミングも失敗して「刺さった」写真ww 高崎線・新町~倉賀野 1979

懐かしリーズ vol.2901

「文字マーク」183系1000番代「とき」。 当時、どちらかというと軟派イメージの183系だったが、文字だけマークはやはりシブいなぁ♪ 高崎線・新町~倉賀野 1978

懐かしリーズ vol.2895

綾戸峡を行く「とき」「ゆけむり」。 「とき」は(新潟の183系1000番代転用改造に伴う)貸出幕張車代走で、「ゆけむり」は「田窓」改造サロ、 もう40年超え、時代の移り変わりの瞬間だったなぁ。。 上越線・津久田~岩本 1982

懐かしリーズ vol.2892

クハ481-200先頭の「鳥海」。 当初、「白鳥」「いなほ」だったかの分割併合構想で青森に配置が進んだ「貫通型」だったが、その構造ゆえ冬場の「隙間風」が問題となり、九州で実際に分割併合していた「かもめ+みどり」向けに(実際には結局貫通路使わず)南福…